痛みの強さは医療機関によっても変わるので注意

どの場所で医療脱毛をするのかによっても痛みの強さは異なります。同様の医療脱毛でも使用する機材と施術する人によって痛みが多少異なるので、病院やクリニックの選択も大切になってきます。強い痛みがですぎると続けて通うことが難しくなってしまうので、少しでも痛みが感じにくいところを見つけるのが良いでしょう。

ニードル脱毛というのは電気針を毛穴に入れて毛根を破壊させます。一昔前はこの脱毛方法が主流でしたが、皮膚への負担も大きくまた痛みも激しかったため、最近ではレーザー脱毛が大部分となっています。レーザーを使って毛根を破壊するレーザー脱毛はニードル脱毛と比較すると効果は劣りますが、痛みがより小さく皮膚への負担が少ないといった長所があるのです。脱毛サロンに行き、脇の脱毛を行ってもお肌の黒ずみが気になってしまうことに悩んでいる人は多いようです。脇の黒ずみは自分で処理した時の刺激に起因して発生している場合が多いので、日常は可能な限りカミソリなどを利用せずにお肌を傷つけないようにするだけで随分改善されますよ。

(さらに…)